デュオドーパRを投与中/検討中の 患者さま、およびそのご家族・介護者の方へ Duodopa.jp

会員IDをお持ちの方はこちら

会員ID
パスワード
パスワードをお忘れですか?

日常生活とケアについて

デュオドーパ治療の日常生活と日常のケアについて、
1日の流れを動画などで紹介しています。

デュオドーパ治療システム
〜患者さんのある一日〜

本動画はデュオドーパを使用される患者さんの日常生活をイメージした動画です

専用ポンプの操作は、基本的に1日2回です。

起床:投与開始

起床したら、新しいお薬のカセットを冷蔵庫から取り出し、カセットをポンプに取り付けます。
カセットチューブを胃ろうチューブ(PEG-Jチューブ)の接続部に取り付け、ポンプのスイッチを
入れます。ポンプの作動を確認後、携帯用バッグにポンプを入れて身につけます。

日中:自動的に決まった量のお薬が送られるので
特に操作の必要はありません。

オフになった場合は、ポンプのボタンを押すだけでお薬が追加投与されます。

就寝:投与終了

ポンプのスイッチを切り、停止を確認したら電源を切ります。
胃ろうチューブ(PEG-Jチューブ)の接続部からカセットチューブを取り外します。
次にポンプからお薬のカセットを取りはずし、ポンプは翌朝まで保管します。

日常のケア